Buzz Fiveについて

東京藝術大学の同期生によって1997年に結成。トランペット2本、ホルン、トロンボーン、テューバで構成される、日本を代表する金管五重奏団として活躍し ている。2000年東京藝術大学室内楽定期演奏会への出演を皮切りに、本格的に活動を開始。FIFAワールドカップや日展のオープニングセレモニーを始め、 数々のイベントにも招かれる。

ジャパン・ブラス・コンペティション2001」金管五重奏部門第1位、併せて、大賞、洗足学園賞、川崎市長賞を受賞。 個々の演奏技術やアンサンブル能力に加え、音楽の楽しさが伝わる舞台進行や、吹奏楽の指導者としての能力も、高く評価されている。

活動の場は全国に及び、アウトリーチ活動にも大きな力を注いでいる。財団法人地域創造の公共ホール音楽活性化事業では2004年より登録アーティストを務め、全国各地の公共ホールでの演奏と併せて、地域との交流や、吹奏楽の指導にも積極的に取り組んでいる。

また、2005年より、公益財団法人埼玉芸術文化振興財団「MEET THE MUSIC~アーティストが学校にやってくる」に出演。毎年、県内各地の公立学校を訪れ好評を博している。2010年に伊豆市の全小・中学校31校を訪問した音楽鑑賞教室でも、子ども たちに大きな感動を届けた。

2002年にファーストアルバム「Disc Buzz」、2009年にセカンドアルバム「バズーカ」をリリース。2013年にリリースした「Buzz plays BACH」は、東京文化会館でのCD発売記念コンサートとともに、各方面で高く評価される。 渡辺満里奈作・出演の音楽絵本「ありがとうターブゥ」では音楽を担当し、コンサートも数多く出演、2010年にDVD化され、大好評を得ている。

これまでに室内楽を栗田雅勝、神谷敏の両氏に師事。 日本を代表する金管アンサンブルとして精力的に活動中

https://ja-jp.facebook.com/brassquintet.buzzfive

東京藝術大学の同期生によって1997年に結成。トランペット2本、ホルン、トロンボーン、テューバで構成される、日本を代表する金管五重奏団として活躍し ている。2000年東京藝術大学室内楽定期演奏会への出演を皮切りに、本格的に活動を開始。FIFAワールドカップや日展のオープニングセレモニーを始め、 数々のイベントにも招かれる。

ジャパン・ブラス・コンペティション2001」金管五重奏部門第1位、併せて、大賞、洗足学園賞、川崎市長賞を受賞。 個々の演奏技術やアンサンブル能力に加え、音楽の楽しさが伝わる舞台進行や、吹奏楽の指導者としての能力も、高く評価されている。

活動の場は全国に及び、アウトリーチ活動にも大きな力を注いでいる。財団法人地域創造の公共ホール音楽活性化事業では2004年より登録アーティストを務め、全国各地の公共ホールでの演奏と併せて、地域との交流や、吹奏楽の指導にも積極的に取り組んでいる。

また、2005年より、公益財団法人埼玉芸術文化振興財団「MEET THE MUSIC~アーティストが学校にやってくる」に出演。毎年、県内各地の公立学校を訪れ好評を博している。2010年に伊豆市の全小・中学校31校を訪問した音楽鑑賞教室でも、子ども たちに大きな感動を届けた。

2002年にファーストアルバム「Disc Buzz」、2009年にセカンドアルバム「バズーカ」をリリース。2013年にリリースした「Buzz plays BACH」は、東京文化会館でのCD発売記念コンサートとともに、各方面で高く評価される。 渡辺満里奈作・出演の音楽絵本「ありがとうターブゥ」では音楽を担当し、コンサートも数多く出演、2010年にDVD化され、大好評を得ている。

これまでに室内楽を栗田雅勝、神谷敏の両氏に師事。 日本を代表する金管アンサンブルとして精力的に活動中

https://ja-jp.facebook.com/brassquintet.buzzfive